2005年07月11日

終了した広告の記事ってどうしてますか?

アフィリエイト広告には有効期限というものがあります。
その期限を過ぎてしまうと、せっかくクリックしてもらっても報酬にならないばかりか、適切なページにジャンプしなくなる場合もあります。

こないだ掲載が終了した記事を見ると、バナーが変わっていました。
ASPのバナーに変わってしまうんですね。
ちなみにJANetだったのですが、リンク先がこんな画面になるんですね。

終了.JPG
(クリックすると拡大します)

ブログでアフィリエイトをされている方って、基本的に1記事で1商品を紹介しますよね。
そうすると、掲載期間が終了した記事は「非表示」にしてやればいいだけです。
このSeesaaブログでも、簡単に設定ができます。
(記事投稿の際に「記事の有効期限設定」という項目がありますよ)

だから、そんなに気にせずに非表示にしてやればいいだけなのですが、根が貧乏性なせいですかね・・・せっかく書いた記事がもったいなく感じてしまうのですよ(笑)
なんとか手直しだけで、別の広告記事にできないかと頑張ってみたり。

まぁ無理ですけどorz


ただ、記事はあくまでも非表示にしたままで、削除はしないことをおすすめしますよ。
一時的に中止しているだけで、しばらくしたらまた開始していることも多々ありますのでね。

その時にはまた、華々しくパンパカパーンと復活させればいいだけですから。
日付を新しくして(笑)

他に「こんな風に活用してるぞ」的な話があれば、お聞きしたいですね。



こちらで探せば、いろんな意見が見つかりますね。
posted by egg at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。